マナプリズムの集め方と交換優先度表(初心者向け)

2019年2月18日

マナプリズム交換所

交換優先度表

優先度 景品 リセット 消費 入手 備考
最高 英霊結晶・星のフォウくん 毎月1日 15 20 フォウくんは低レアのサーヴァントほど効果が高いです。
マシュ、エウリュアレ、ゲオルギウス、アーラシュなど
重要サーヴァントを随時、強化しましょう。
英霊結晶・太陽のフォウくん 毎月1日 15 20
呼符 毎月1日 20 5 聖晶石3個のガチャと同等(10連ボーナスがないのが難点)。
過度の期待は禁物ですが高レアサーヴァントが出ないわけではないので
フォウくんの次に手に入れておきましょう。
経験値カードセット(☆4ALL×10) 毎月1日 40 5 銀の種火を変換すると考えると経験値効率が悪いため(手間とQP効率はよい)マナプリズムに余裕があれば検討な程度。
ただし曜日クエストで種火の手に入らない、マシュなどエクストラクラスを一気に育てたい場合に有効です。
カルデアの夢火 なし 2 1 限定品です。重要ですが、絆レベル10のサーヴァントがいないと意味がないため、急ぐ必要はありません。
クイック・コード・オープナー 毎月1日 100 3 FGOのシステムに慣れないうちはコマンドコードに触らないほうがよいです。
またイベント景品でも手に入る場合があるため交換の優先度は低いです。
アーツ・コード・オープナー 毎月1日 100 3
バスター・コード・オープナー 毎月1日 100 3
霊衣『トゥリファスの思い出』解放権 なし 1,000 1 アストルフォ(☆4ライダー)を所持している場合のみ意味があります。ただし見た目が変わるだけで強さは変わりません。
霊衣『少女の探し物』解放権 なし 1,000 1 パールヴァティ(☆4ランサー)を所持している場合のみ意味があります。ただし見た目が変わるだけで強さは変わりません。
カルデア・ランチタイム なし 1,000 5 別途レアプリズムが必要な上に(ベラ・リザは2019/04/30まで不要)、
自分が持つより装備しているサポートを借りることで効果のある礼装なため優先度は低いです。
また最大開放以外はフレを切られる原因になるため実質5,000マナプリズムが必要な点も注意です。
フレンドポイントが貯めやすくはなりますが、
借りられるほどサーヴァントが強くないとそもそも借りられにくい点も障壁。
手に入れるとしたらランチ→モナリザ→ティータイム→ベラ・リザの順。
モナリザ なし 1,000 5
カルデア・ティータイム なし 1,000 5
ベラ・リザ なし 1,000 5

マナプリズムの集め方

☆3のサーヴァントを売却

各種ガチャより入手した

☆3サーヴァントは

宝具Lv5に達した場合、

それ以上に入手しても

使い道が、ほぼありません。

(わざと死んでもらう役を除き)

どんどん売却しましょう。

☆3の中でも使える使えないがありますが、

後に強化クエストが追加されて

強くなる可能性があるため、

☆3以下は全サーヴァントの

宝具Lv5を目指しましょう。

☆3以上の礼装を売却

☆1~2はマナプリズムにならないため

礼装経験値として消化します。

☆3は使い道がないのが多いため

どんどん売却します。

ただし残すべき☆3もあります。

何を残すべきはこちらを参照。

☆4以上は有効なものが多いため

システムに慣れて目利きが

効くようになるまでは

全て残しておく方が良いでしょう。

日課(曜日クエスト)

全て消化すれば1日30個。

1月積もれば900個ほどになるので

馬鹿には出来ません。

ただし全て実施するのは

AP的に効率的ではありません。

どれを優先すべきかはこちらも参照。

コマンドコードを売却

フレンドポイントガチャで

☆2以下が出てきます。

どれもマナプリズムに交換できるため

どんどん売り払いましょう。

ただし「☆2 コード:キュアー」と

「☆2 コード:グリッター」は

効果的な場面があるため

この2種類は残しておきましょう。

☆2 コード:キュアー
☆2 コード:キュアー
☆2 コード:グリッター
☆2 コード:グリッター

なお☆3以上はイベント限定の

希少品なため全て残します。

イベントの景品

どっさり(500個とか)に手に入ります。

ぜひ参加して補充しましょう。