初心者おすすめサーヴァント

2019年9月5日

概要

FGOは序盤から有料/無料ガチャで

多くのサーヴァントが手に入り、

どれを使用するべきか迷うことになります。

そのための初心者向けのガイド記事です。

育てる順番を検討したいかたはこちらを参照。

サーヴァント選択方針

低レア(☆1~3)

最初は無料のフレンドガチャで手に入る

☆1~3のサーヴァントを優先します。

レア度が高いほど最終レベルと

最終ステータスは高くなりますが、

その分、育成に使う経験値(種火)と

必要素材が多く育成が大変です。

低レアはその逆に最終レベルと

最終ステータスは低いですが、

少ない種火と素材で戦力化可能です。

種火や素材を集めるにも戦力が必要なため、

高レアを育てるためには

先に低レアを育てたほうが

結局のところ効率が良いのです。

サポーター

サーヴァントを火力として機能させるには

高いレベルの育成が必須なため

序盤の火力はフレンドやフォローの

高レアサポートに頼り(以後、フレサポ)

自分のサーヴァントはフレサポを守ったり

支援をするほうが効率が良いです。

打ちやすい全体宝具

種火周回(経験値集め)用です。

宝具を打つためのNPを稼ぎやすく

全体攻撃であるサーヴァントは

種火周回に適します。

他のサーヴァントを育てるためにも

早く育てたい存在です。

レア度詐欺

無料でレア度が低いくせに

育成すれば高レア(4~5)に並ぶ働きをする

レア度詐欺と呼ばれるものが存在します。

シナリオで大活躍することが

多いので早めに育てたいです。

イベント配布

季節イベントなどで無料で手に入り

その殆どが☆4です。

無料で手に入る割に

高性能でかつ宝具レベルを5に出来るので

その多くが高性能なサーヴァントです。

特に攻撃的な性能のサーヴァントは

序盤のシナリオ攻略の大きな力となります。

種火と進化素材をイベント中に

もらえることが多いため、

種火が足りるならイベント中に

Lv80まで育ててしまいたいところです。

最有力選択方針。

キャラクターそれぞれに

魅力の深いこのゲームにとって

例え不遇サーヴァントであっても

愛は優先すべきものです。

クラス別推奨サーヴァント(☆1~3)

エクストラ

☆特殊:マシュ・キリエライト

真っ先に皆の後輩。

というか無料のエクストラは

配布を除いて後輩だけ。

本領発揮は6章で全てのスキルと

宝具性能が開放されてからですが、

総じて味方全体を守りに長けています。

スキル素材と汎用の種火は

マシュに集中させて

高レアのフレサポを守りましょう。

唯一のコスト0であり

総合性能はレア5にも

劣らないレア度詐欺筆頭。

セイバー

☆3:ベディヴィエール

☆5もかくやの高火力の単体宝具持ちです。

更にNP30チャージ(スキルLv無関係で固定)を

持っていて宝具を撃ちやすいです。

ただしフレンドガチャから出ず

宝具Lvを上げる機会が限定的なのが欠点です。

☆1:イアソン

優秀なサポーターで、

全体の攻撃力と上げつつ回避付与で

フレンドサポートを守ることもできます。

アルゴー号ゆかりの鯖はNPも付与できるため

ヘラクレスを引いた場合は

常に一緒になるでしょう。

ただし火力には期待できません。

☆3:カエサル

初期で味方全体の宝具威力を上げる軍略、

2段階目で全体の攻撃力を上げるカリスマと

一度、霊基再臨させるだけで

サポート手段を二つ手に入ります。

フレサポが宝具を打つ時に

合わせて使えると吉です。

スキルレベルを無理に

上げる必要はありません。

再臨3段階目以上は素材が

余っていたらでいいです。

他のセイバーも強力ですが、

火力役のため序盤では厳しいです。

アーチャー

☆1:アーラシュ

レア度詐欺。

高威力の全体宝具を打って退場します。

(退場はメリット)

種火周回、ボス戦前の露払いと大活躍します。

(その度に死亡)

同じアーチャーのエウリュアレと、

どちらを優先するかが悩み所ですが、

他に種火要員がいなければ

こちらを優先しましょう。

早めに最期まで霊基再臨させて、

NPチャージスキル「弓矢作成」を

レベル10にしたいです。

☆3:エウリュアレ

レア度詐欺。

対男性用アタッカーで他には使えませんが、

シナリオの難所には男性ボスが多く、

クラス弱点も突けるケースが多いです。

  • 1部3章のヘラクレス
  • 1部5章のクー・フーリン
  • 1部6章のガウェイン

その先も何度も有効な相手が出てきます。

クラス弱点を突けなくても

ランサー以外の男性であれば有用。

マシュ、アーラシュ、ゲオルギウスと

並んで最優先したい一画。

全スキル、有能なため使う場合は

どれも早めに育てたいところです。

☆3:ダビデ

レア度詐欺。

アーツカードが多いので

フレサポの宝具発動を助けられるのと

治癒の竪琴の全体回避で

敵の全体宝具に対処できるのが利点。

育て切ると強いですが、

少し素材が大変なため

まずは一度の霊基再臨によって

治癒の竪琴を習得を目指したいです。

☆3:子ギル

初期段階で高ランクのカリスマが利点。

弱くはないのですが、アーチャーは

他に異常な性能のキャラが多いので

無理に育てる必要はありません。

ランサー

☆2:レオニダス1世

マシュとゲオルギウスには

劣るものの有能な盾役。

アーチャーのボス相手には

まさに決戦兵器。(肉壁ですが)

ただかなり育たないと使いづらいので

最初に即死してもらう残酷な使い方が

メインになりがちな悲しみ。

☆3:クー・フーリン

プロトでないほうの通常のアニキ。

火力は期待しづらいですが

一度、霊基再臨させて

矢避けの加護を覚えると

弾避けとして機能します。

それ以上の育成は急ぎません。

☆3:ジャガーマン

低レアランサーの中では最高の火力で

☆5でも難しい宝具火力を発揮します。

NPを貯め辛いのとフレンドガチャから出ないため

宝具Lvを上げにくいのが欠点です。

☆3:ロムルス

強化でNPチャージ固定20%を身に着けたため

ヘクトールより使いやすくなりました。

全体宝具で周回用です。

☆3:ヘクトール

初期段階で軍略での宝具威力アップが魅力。

フレサポの宝具に合わせましょう。

一度、霊基再臨させると友誼の証明で

敵の宝具妨害とスタンが期待できます。

それ以上の育成は急ぎませんし、

高レアの全体宝具ランサーが加入したら

育てる必要性が少なくなります。

ライダー

☆2:ゲオルギウス

マシュと並ぶレア度詐欺筆頭。

仲間を守ることについては最強。

育成どころか真っ先に聖杯も考えたい性能。

初期スキルの守護騎士は

早めにレベル10にしたいです。

礼装や宝具と合わせると

バーサーカーの猛攻も耐えしのぎます。

☆3:牛若丸

とりあえず一度、

霊基再臨させてカリスマ要因に。

火力はかなり高いので

早めに最後まで育てるのも良いです。

高露出で電車の中で出しづらいのが欠点。

☆3:クリストファー・コロンブス

NPチャージ持ちで高火力。

メデューサより優秀な全体攻撃要員です。

限定キャラのため入手が難しいです。

☆3:メデューサ

NPチャージ20%(固定)の全体攻撃要員です。

コロンブスと違いスキルを育てる必要がなく

フレンドガチャで手に入るため

まずはこちらを使うことになります。

☆3:アレクサンダー

初期段階でカリスマがあるので

最初からサポーターとして使えます。

牛若丸ほど高性能ではないですが、

スキルのシナジーが大きいので

後追いで育てると便利です。

☆2:ティーチ

序盤のお供。

最終的な出番は少ないですが

一度、霊基再臨させると

初期スキルの嵐の航海者を

フレサポの宝具に合わせつつ、

自身の宝具を海賊の誉れで強化して

全体火力を出すなどの立ち回りができます。

一度、霊基再臨させると幕間で

禁断の書を大量に手に入れられるのも利点。

キャスター

☆2:アンデルセン

宝具の回復効果が優秀。

一度、霊基再臨させて習得する高速詠唱は

スキルレベル1でNP50%チャージと優秀なため

まずはそこまで育てたい。

最終段階まで育てるのも推奨。

☆2:陳宮

味方を自爆させる外道ですが、

有用性は高いです。

全体NPチャージを持ち、

サポートスキルが高性能。

レベルの上がっていない仲間を

自爆させて無理矢理戦力にするため

序盤のありがたみは大きめです。

☆3:アヴィケブロン

一度、霊基再臨させて習得する高速詠唱を

初期スキルの数秘術に合わせて

全体宝具を打つのがお仕事。

手札が少ない時の周回で有難い存在です。

☆3:メディア

キャスターでは貴重な単体攻撃要員です。

自身へのNPチャージを持つため

宝具を撃ちやすいのが魅力です。

☆3:アスクレピオス

本領は高難易度クエストですが、

スキル3に全体NPチャージを持つため

それだけで存在価値があります。

アサシン

☆3:岡田以蔵

強力で広範囲に有効な人型特攻持ち。

限定サーヴァントですが

手に入れることが出来れば

ライダーのボス戦で活躍します。

☆3:風魔小太郎

耐久性に貢献するサポート型アサシン。

一度、霊基再臨させて習得する忍術が優秀。

破壊工作で敵全体の攻撃力を下げ、

忍術で味方単体に1ターンの

回避を付与できます。

これらで強力なフレサポを守りましょう。

☆2:呪腕のハサン

自身への3回回避を持つため

非常に高い生存性を持ちます。

火力は頼れませんが、

スター生産能力が高く

味方への火力補助に優れます。

☆3:百貌のハサン

岡田以蔵がいない場合は、

ボス戦で頼ることになります。

(手持ち次第ではいても頼りますが)

バーサーカー

☆1:スパルタクス

エイリークと同様、種火用。

強化クエストをこなしスキルも育てると

レア度詐欺な高い性能になるのも利点。

某メインシナリオで

主役のような活躍をするのも魅力。

☆2:エイリーク

バーサーカーで全体宝具なため、

孔明とNPが必須だが種火集めの優等生。

種火目当てならスキルを

育てる必要がないのも利点。

☆3:呂布奉先

低レア最高の単体攻撃要員です。

ただしNP効率が良くないので虚数魔術や

カレイドスコープが欲しいです。

史実家臣の陳宮なら弱点のNPと防御力、

コマンドカード強化を補強出来ます。

関連記事

息抜きぬこ動画